OTOKUNIレザミについて

 

「京都府乙訓地域で企業の希望者や個人事業主の子育てママを支援したい!」という思いからはじまった女性の女性による女性のための団体です。

2017年に京都府長岡京市のJR長岡京駅前・バンビオ広場にて始まった『ママ・キッズまるごとマルシェ』を運営する中、当時の主催者であったNPO法人「いんふぁんとroomさくらんぼ」がイベントの企画・構成のための場として開いた「レザミ会議」(レザミはles amies仏語で女友達の意)母体としています。JR長岡京駅前のイルミネーションに合わせたカフェイベントのような新たな取り組みだけでなく、研修や座談会を実施することで自身のスキルアップも行いました。

 OTOKUNIレザミでは引き続きこれらの運営を担っていくと同時に、専業主婦の方が手作り作家デビューの後押しやSNS等での広報戦略やコラボ商品の提案などを通して起業希望者の皆さんに寄り添っていきます。

代表者紹介

 

『まちとママとお店をつなげ、にぎわいに結びつけたい。子育て世代が活躍するきっかけを提供したい』

 

代表

田中 昭美(45)

1972 長岡京市生まれ。地元高校卒業 短大卒
 和装関係の会社に入社。 実家が経営する車関係のFCオープン店のため事務職として就職その後、事務職から営業の道へ進む。その後FC本部の東京の会社に転職、研修のインストラクターを勤め、女性が活躍できる環境をつくる部署のメンバーに抜擢。 そんな中、実家の会社が倒産の危機に陥り立て直しするために京都に戻る。
女性マネージャーとして店舗の指導を担いアルバイトから店長までスタッフを業界で有名にしたい強い思いで指導、その後スタッフはカリスマ店長、女性パートも全国の見本になりモデル店舗になる。そこで現在の活動の1つの目的 人は必要とされると輝くことを実感する。
その後、結婚出産後 3年間の専業主婦として過ごし周りのママ友の特技や趣味を知り、女性が輝ける場所をつくろうと 2014年 ママサークルbizmomnagaokakyoを仲間と設立 フリーマーケットからはじめママのハンドメイド作家デビューを応援プロデュース
育児休暇後  会社の広報SNS担当で配属 長岡京市商工会SNSセミナーの企画・運営・集客に参画 商工会員以外の
女性個人事業主をセミナーに集客する。
2017年ママと街とお店を繋げるイベント ママキッズまるごとマルシェの実行委員として企画・運営に参画
2018年4月 OTOKUNIレザミ設立 代表となる 娘1人の3人家族
instagram @teruhima

 

 

副代表

上野 直子(45)

1972年 長岡京市生まれ。 地元高校を卒業 大学卒
学生時代からバイトといえばパン屋で働く 有名なポールボキューズでの勤務経験あり 結婚出産後 子育て中にパンやお菓子つくりにはまる
手作り市などでパンを販売 《おいしい》という声を聞きたくて起業を決意。2012年に縁があって現在の店 ロングヒルに「チョコアンドシナモン」をオープン。育児しながらの起業なので、家族優先として週2日の営業でスタート。お客様は、ママ友やご近所の方。ママならではのアットホームな雰囲気と、カラダに優しい材料でつくるパンが美味しい・安心と広がる。ロングヒルを盛り上げたくて、同ビルの仲間と一緒に「リトルマンデーマーケット」という手作り作家さんが集まるコミュニテイをつくる。手作り作家さんの集まりとなりイベントの月曜日は人が溢れる。 赤ちゃんと行きたいお店としても紹介され、赤ちゃん連れのお客様があとを絶たない。2018年 改装して夢であったカフェスペースを設ける。 連日地元の人たちの声が響く店内は「繋がるパン屋」というのがピッタリな人が集う場所となっている。
2018年4月 OTOKUNIレザミを結成 副代表となる   男2人女1人の5人家族
繋がるパン屋「チョコシナ」
営業日     木・金・土 
営業時間   11時~19時 
住所  京都府長岡京市開田3-3-10 ロングヒル102
instagram @chocoandcinnamon



 

 

 

事業内容

ママ・キッズまるごとマルシェ i n 長岡京


『ママ・キッズまるごとマルシェ』は、長岡京市で活動している子育て中の母親たち主導の団体・サークル・企業を相互につなげるとともに、既存の企業や商店とであう場を作り、相互協力できる関係性をはぐくむことを目的として開催しています。主催の「OTOKUNIレザミ」はバンビオ広場公園等にぎわい創生事業実行委員会のメンバーとして関係各所と連携して更なる賑わいづくりを目指しています。

レザミ研修


レザミ研修のチラシ
過去のセミナー

les amies 研修 (レザミ研修)

 

les amies は「女ともだち」という意味のフランス語です。

 

乙訓地域で「何かしたい!」と思っている女性たちが、一緒に学びあう場が”les amies 研修”。

-自分たちは、何を目指しているのか-

-自分たちは、どうありたいのか-

そして

-私たちの暮らす乙訓地域がどんなまちであって欲しいのか-

そんなことを、共に考えてみましょう。